椎骨動脈乖離から脳梗塞になった話②(発症〜入院まで)

筋トレが原因で脳梗塞になった話①【3分で読めます】 - サクマブログ

前回に続きです。

 

脳梗塞発症】

早朝5時30分に後頭部の激痛で目が覚める。

ヤクザにバットで頭をフルスイングされたような痛み(´ཀ`;;;)

直感で「あ、これ死ぬかも」と思いました。

 

座ろうとするが視界が遊園地のコーヒーカップのようにグルグル回って座ることもできずにベッドに倒れ込む。

 

1階で赤ちゃんと寝ている嫁に電話を掛けようにも目が回ってスマホを見ることができない(冷や汗💦

 

ここで意識が無くなれば確実に死ぬと思い階段を這い降り、嫁に声をかける。

 

救急車に乗りたくないと僕が意地を張り、嫁に大きな病院に連絡してもらい車で救急外来に行くことになる🚗💨

 

病院の駐車場から入り口まで歩くが左に偏っていく。平衡感覚がおかしくなってたのかな?嫁に支えられながら病院に到着🏥

 

【診察】

当直の外科の先生にCTをとってもらう。この辺りの記憶があまりない。大きな出血はしていないようだ。少し安心する。

 

掛け時計が二重に見える。🕰🕰

頭痛は起きた時より痛みが引いてる気がする。

 

当直の先生から脳神経外科の先生に交代となりMRIを撮る。ウァンウァン、ガガガガと大きな騒音がする。MRIってうるさいんだなと思っているといつのまにか眠っていた。

 

ベッドに戻る時に先生たちが「大きな白いモヤがあったからそれは痛いわ」と話しているのを聞く。めちゃくちゃ恐ろしい。軽く震える。早く教えて欲しい。

 

【検査結果】

先生に呼ばれる。

小脳に小さな脳梗塞が数個できている。小脳の50%はバックアップのため後遺症の心配は少ないとのこと。

 

脳梗塞の方は大したことないのですが、問題はこちらにありますと言う。

 

脳と首を繋ぐ血管である左椎骨動脈と右椎骨動脈が大きく乖離しています。脳梗塞もこれが原因と思われます。

 

椎骨動脈の乖離がこちら。

最終的に3本4箇所乖離していました。

f:id:paragundan:20201029184031j:image

f:id:paragundan:20201029184105j:image
f:id:paragundan:20201029184108j:image

 

また、これ以外にも細くなっている血管があるので過去に切れたことがある可能性がありますね。これ以上切れると危ないので今日から入院してください。

 

自分の脳のMRI画像を見ながら死の宣告を受けているかのような恐ろしい気持ちになる。

 

入院はとりあえず2週間程度。

食事制限はないらしい。食欲はない。

 

治療として安静にしていることだけのようだ。

しばらくベッド上で生活してなるべく歩かないようにすること。トイレで力を入れたりすることも避けたほうがいいみたい。

 

手術の必要はないけど、乖離した部分が塞がって瘤になった時に状態によって手術が必要なこともあるみたい( ; ; )。

 

16時から造影剤のCTを撮る。造影剤を注射器で入れるが胸焼けと体全体が熱くなる。あまり気持ちよくない。

過去にも動脈が乖離している跡があるらしい。おそらく2年前の腕立て伏せのときにも頭痛がしたからこの時だろう。

 

なんで楽しく筋トレをしてただけでこんなことになってしまったのかめちゃくちゃ後悔😢

29歳で脳梗塞になり、脳の動脈に爆弾を抱えて生きていくことへの不安がめちゃくちゃ大きい😢

 

なんにせよ幸い生きている。

生かしてもらってありがとう。

病院の方々や嫁に感謝。